米倉涼子 独立して苦手なパソコンと格闘の日々…1年間で視力が0.6落ちた - 記事詳細|Infoseekニュース
女優の米倉涼子(45)が26日放送の日本テレビ「しゃべくり007」(後10・00)にゲスト出演し、独立して1年間で視力が0.6も落ちたことを明かした。昨年4月に独立し、個人事務所「Desafio(デサフィオ)」を立ち上げた米倉。社長として嫌いな仕事に「大容量データのダウンロード」を上げた。「ギガファ…








内容紹介
失敗しない女・大門未知子が帰ってきた!
米倉涼子主演の大ヒットドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~ スペシャル』ブルーレイ&DVDで緊急リリース決定!

■群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い…専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むーー
“異色・孤高・反骨の天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉涼子)”。
未知子が今回派遣されるのは、金沢の風光明媚な街並みに背を向けるかのように、何やらどす黒い闇が渦巻く「クロス医療センター」。
先進的創薬などの研究開発を進める官民一体の複合体「最新医療特区」に認定された、
日本初となる創薬の拠点。“内科的治療の最高峰”となって医療界のトップに君臨しようと目論む同センターは、
外科を徹底軽視し、新薬投与による治療を最優先。
つまり、外科医である未知子にとっては完全アウェーの場。
ところが、そこで彼女はなぜか病院長・黒須貫太郎(ビートたけし)から直々に、
有名フィギュアスケーター(伊野尾 慧)の高難度オペを依頼されることに。
しかも手術を目前にして、あの未知子の口から「私、失敗したので」と、まさかの発言が飛び出し…!?




カテゴリー芸能




ニュースランキング



にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村






ホームページ作成サービス「グーペ」




スポンサーリンク











カテゴリー 芸能
ラベル 米倉涼子
コメント 0
トラックバック 0