初のソロアルバム『宮本、独歩。』をリリースする 宮本浩次!“独歩。”に込めた想いやアルバム収録楽曲について紐解く、撮りおろしインタビュー特番をスペースシャワーTVで放送! - 記事詳細|Infoseekニュース








初のソロアルバム『宮本、独歩。』をリリースする 宮本浩次!“独歩。”に込めた想いやアルバム収録楽曲について紐解く、撮りおろしインタビュー特番をスペースシャワーTVで放送! - 記事詳細|Infoseekニュース
株式会社スペースシャワーネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤正司)が運営する日本最大の音楽専門チャンネルスペースシャワーTVは、ソロ名義では初となるアルバム『宮本、独歩。』を3月4日(水)にリリースする宮本浩次の撮りおろしインタビュー特番「宮本浩次SPECIAL-宮本、独話。-」を、…








宮本浩次 ファースト・ソロアルバム「宮本、独歩。」発表

30年超にわたり、エレファントカシマシのフロントマンとして生きてきた宮本浩次が一人の歌手として贈りだす初のソロアルバム、その名も「宮本、独歩。」
“エレファントカシマシの宮本浩次”では、出来なかったこと、やってこなかったこと。宮本浩次53歳の、初挑戦が詰まった作品。

もはや「宮本、独歩。」の第一弾と言っても過言ではない、初のコラボレート楽曲2曲(椎名林檎との「獣ゆく細道」、東京スカパラダイスオーケストラとの「明日以外すべて燃やせ」)
宮本浩次としてのデビュー曲にして、いきなりのトラックヒットを記録したカンテレ・フジテレビ系ドラマ『後妻業』主題歌「冬の花」ファーストシングルのタイトル曲 「昇る太陽」
自身も出演したCMソング、月桂冠『THE SHOT』CM ソング「going my way」と、ソフトバンクテレビCM 『新時代』篇テーマソング「解き放て、我らが新時代」
横山健とのコラボレーション、そしてライブも衝撃を与えた、映画『宮本から君へ』主題歌「Do you remember?」
自身初の、他者への楽曲提供・プロデュースとなった高橋一生への「きみに会いたいーDance with you-」のセルフカバーさらには2020年1月からスタートする2曲の大型タイアップ楽曲、
テレビ朝日 木曜ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』主題歌「ハレルヤ」と、テレビ東京系『ガイアの夜明け』エンディングテーマ「夜明けのうた」も加わる。




ニュースランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村










この記事へのコメント

スポンサーリンク